スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つきあたりの実験室I

ブログをお久しぶりに書きます、湯ノ浦です。

10月10日水戸ソニックで行われた「つきあたりの実験室I」、そして10月11日参丁目劇場で行われた「つきあたりの実験室I after」の2日間、ご来場頂いた方々、ご出演頂いた方々、会場のスタッフの方々、とにかく関わってくれた方々皆さんに感謝です!

かれこれ「みとかる!〜5時間目〜」から8ヶ月空いてしまい、準備期間が長くかかってしまいましたね。

ユノハナも誰に求められているかは分かりませんが、へべれけに一周年を無事に迎えることができました(笑)

一年間でイベント4本は多いのか、少ないのか。
たかだか一つのイベントをどれだけ時間かけて、重たくやるのか。
イベントのZINEを作らなければもっとフットワーク軽く出来る気もしますが(笑)

僕は前からZINEを作っていて、コミケやコミティアに参加していたのですが、コミケやコミティアの雰囲気の会場の中で、ライブやトークが行われるような空間があったらなー、と思い描いていたのがイベントを始めるきっかけでした。

後は今回東京からお呼びしたdetune.のお二人が主催している「すこしふしぎフェス」というイベントを見に行ったことがきっかけでした。

それを実現するきっかけを作ってくれたのはハナメガネくんとの出会いだったわけですが!
諸々のことはイベント冊子を読んで頂けると!

何はともあれ、沢山の方に囲まれて、協力があって成り立った二日間でした。

とても現実感のない二日間というか…。
コミケ、コミティアで知り合った方々とDJを始めて知り合った方々が同じ空間にいるのを見てなんとも不思議な感覚でした。
またこういう機会が作れればな、と思います。

ユノハナもまたこれからイベント企画やら、トークやら、ポエトリーリーディングでのライブやら頑張っていきますので応援よろしくお願いします!!



スポンサーサイト

空の上での話

 
 いつ頃からか、いつの間にか20歳を過ぎてからというもの、高い場所が怖いと感じるようになった。
 世間一般的に言う高所恐怖症というやつなのだが、まさか自分がなるとは思っていなかった。
 高い場所に行って地面を見下ろしたならば血の気が引いて視界が白くなって両手、両足がヒリヒリと痺れてくる。
 なので、地元の海浜公園の観覧車も東京スカイツリーも僕にとっては天国に近い場所なのです。
 人よりも見れる風景に制限があるというのも何とも人生を損したような気持ちもあるのですがどうにも高いところは苦手。
 子供の頃はそんな風に感じたことはなかったのに……。
 
 大人になってから出来なくなることっていうのは、苦手なことに気づいて自覚しただけなんだろうな、とよく思ったりします。
 子供の頃は怖いもの知らず、ある種、団体行動の中であればみんなと一緒に何でも出来てしまっていた気がする。
 東京タワーにだって登れたし、観覧車も平気だった。でも昔からジェットコースターにだけは乗れなかった。今でも梅干しは食べられない。なんか色々です。
 高い所は怖いと、いつ頃からか僕は自覚してしまったのだろうな、とよく考えます。
 今では飛行機もちょっと……。
 
 高校生の頃は修学旅行が生意気にもフランスなんて洒落た所に行きまして、行きと帰り空の上で二泊もしたわけなのですけども、片道十数時間は空の上だったはず。
 なぜ、これ僕が飛行機が駄目かというと、今までに肺気胸という病気に何度もなっていて気圧の変化があるところ、山とか、飛行機とか、とにかく気圧が低そうなところに行くのが自然と気が引けていたということもありました。
 
 そんな僕だったのですが今年の3月に姉の結婚式で沖縄に行くことになりまして、十年ぶりに飛行機に乗ってきました。そして初めて沖縄という土地に足を踏み入れました。
 旅の経験があまりない、自宅が大好きな僕でも、沖縄の海は綺麗だと思ったし、リゾート婚という非日常的なイベントも心が浮つくものでした。
 天気は曇りでしたが式の最中は太陽も顔を出し、うちの姉はなんと運のいいことか。そしてうちの父親はどれだけ晴れ男なのだろうか。
 
 エメラルドグリーンの海を横目にビーチを歩く。
 旅は気持ちを日常から少しはみ出させてくれていい。
 そして沖縄から帰る飛行機の中。
 乗り換えのある神戸空港で行きに買って食べたシューアイスの味が忘れられず、帰りの機内でも買って食べた。
 行きの時は正直気分も悪くなったけれど、帰りはそんなこともなかった。
 なんとなく飛行機は克服できたかも、なんて。
 
 苦手なことなく、制限なく、全てのことが息を吸うみたいに出来たらなんてよく考えるけど、そんなことは無理で、取り敢えず飛行機に何事もなく乗れたことが想像以上に嬉しかった。
 足を伸ばせる先が広がった気がした。
 また少しだけ遠いどこかに行ってみたい。
 
 

マーボーラーメンとパルプンテ


 ふとブログを定期的に書くようにしようと改めて思いなおしました。
 Twitterって楽でいいんですけど、メモ代わりに書いておいたものとかをそのまま忘れてしまいがちなので、なんとなーくこっちにも少し書こうかと思います。

 少し前の話なのですが「つきあたりの実験室」の打ち合わせをするために水戸でハナメガネくんこと市村くんと合流して会場で打ち合わせをしていたのですが、偶然たまたまその日にDJ電波さんと27さんが主催している「Palpunte」のミーティングもすぐ近くでしているとTwitterで知ってすぐに連絡をして……。
 僕らのミーティングは早々に終わったのでそこから合流したのですが、場所が……えーと、ライツアウトレコードのすぐ目の前にある食堂。
 なんだかとても古い感じの食堂で、とても雰囲気が出てる。
 お客さんはぽつりぽつり。平日の夜だったからっていうのもあると思いますが。
 ショーケースの中に定食のサンプルが並んでいて、市村くんが先に注文したのはマーボー定食。
 そのすぐ後ろで僕の目に留まったのがマーボーラーメン。
 マボーラーメンって実家にいた頃はたまに食べていたのですが、これってラーメン屋さんにはなかなかないし、どこにいけば食べられるんだ?というここ数年の疑問が解消されました。
 久しぶりの味にとても満足。
 マボーラーメンって定食屋さんみたいなところでしか食べられないですよね。
 たまに食べたくなるのでまたあの食堂に行きたい。
 これで長年謎だったマーボーラーメンの食べれるお店も発見しましたが、まだ探求していきたいのでマーボーラーメンの美味しいオススメの店がありましたら是非教えてください。
 
 パルプンテの打ち合わせの方は、まあ想像通り雑談へとなっていったわけなのですけれども。
 パルプンテは僕は1回目から呼んでもらっている「ディープでマニアックな音楽をディスカバリーする」というコンセプトから生まれたとても濃いイベントです。ひたちなかにあるストーミーマンデーという箱でやっているのですが、この箱の雰囲気とこういったディープな音楽の相性がとても良いんですよね。クラブミュージックがかかるわけなんですけども、エレクトロ、アンビエント、ノイズなどなどもかかるのでとても脳に刺激的なイベントです。
 取り敢えずクラブミュージックに興味ある、もっと知りたい、普段見ているDJさんの違う一面がみたい、とか本当に色んな楽しみ方があると思うのでオススメです。
 イベントの詳細はこちら。

 6/5(金) palpunte vol.3 

 CFh-YKJUsAExf3v.jpg


 こう言うと宣伝みたいなのですが、僕も出ますのでよろしくお願いします(笑)
 
 湯ノ浦ユウ@ゆの
 
 

拗らせて

風邪を拗らせまして、気管支炎が酷くなり、この一週間程寝込んでいました。
昨日5月23日はレギュラーで出ているボカミトというボカロオンリーのクラブイベントの日だったわけですが、体調不良で出演キャンセルとなってしまいました。
ご迷惑おかけした皆さん大変申し訳なかったです。
イベントがとても盛り上がったのがTwitterで伝わってきたので何よりでした!
次回は8月23日にボカミト一周年ということで絶対にカムバックしたいと思います。

今も微熱が下がらず、ここ数年でも長引いた風邪は久しぶりのことで、早く治らないかなー、と待ちぼうけです。
最近は気温的にもいい季節になってきたというのに、寝てなくてはいけない環境も素直に気が休まらないですね。
公園で昼寝でもしながらあまんちゅを読み耽りラウンドテーブルを延々と聴いていたい。
そういえばあまんちゅの9巻を読んでとてもざわざわドキドキしました。
天野こずえさんの新訳ピーターパン。
閉じた世界に別れを告げられるか迫られる話はやはりざわっとしてしまう。

一番直近では6月5日にDJ電波さんの企画パルプンテが控えておりますので、それまでには体調をなんとかしたいですね…!
今回もヒトリトロニカsetという、ようするにDJをしながら鍵盤を叩いて、更にカオシレーターで音をうねうねさせる感じのDJをしますのでお楽しみにっ。
毎度このセットでDJする度にこれは映像がついてるからなんとかなってるよなー、と思わされます。
今回も頑張るぞー。

自分の方のイベント「つきあたりの実験室」の準備も着々と進んでいます。夏が終わって、秋くらいにやりますので、乞うご期待。

湯ノ浦ユウ@ゆの

第2回公演「みとかる~5時間目」

第2回公演「みとかる〜5時間目〜」
2015年2月21日(土)17:00〜
水戸参丁目劇場
入場時1000円+1オーダー、終演後物販
今回も来場者特典のZINE「みとかる2号」プレゼント!

出演
ゆの
ハナメガネ
悠樹ハル
藤本薪
こめひめ
口寄せ(東京)
片貝俊幸
澤部渡(スカート)


イベント詳細はこちらから
http://twipla.jp/events/123061

みとかる!をやるのもかれこれ四ヶ月ぶりなのですね。
あまりそんなに期間が空いていた気もせずな感じですが、せっせと準備しております。
今回は東京から素敵なゲスト二組をお迎えして豪華に開催です。
もちろん水戸のアーティストも僕とハナメガネくんの大好きな人達を呼ばせて頂きました。
ゲストを考えるときやイベントの準備をしている時がとても苦しく悶えそうで幸せな時間なのですが、今回も心地いい時間を過ごしてます。
色々と念願叶って呼びたい方々が集まってくれるというのは感慨深いですね。
僕とハナメガネくんは準備に全力を尽くして、当日は美味しいお酒を飲みながらくだらない話を繰り広げたいと思います(笑)
何というか、あまり自分のイベントの話をたくさんするのは得意でないので、会場で乾杯しましょう…!
 
768670917954296.jpg
プロフィール

湯ノ浦ユウ

Author:湯ノ浦ユウ
小説家。ネット詩人。新刊「LOST×LOST×LOST 」コミティア等で頒布中。合同誌「ユニゾン」を企画。お仕事のご相談お気軽にどうぞ。https://twitter.com/yunourayou
skypeID:yunourayou
mail:yunourayou@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。